ふとんのお手入れ法・・・快適にご利用いただくために!

使い方・・・カバーのご利用を
● カバーはふとんの仕上がりサイズに合わせてお求め下さい。
● カバーを使うことで、ふとんの傷みや、汗による汚れを防ぎます。
● カバーをこまめに洗濯することは衛生上も大切な事です。
● 週に1回は洗濯したいものです。
● アレルギー症の方には、洗濯の後の糊付けも効果的です。

干し方・・・晴れた日には、おふとんにも日光浴を
干すことで、湿気を取り除くことはもちろんですが、太陽の紫外線は殺菌効果もあります。
直射日光の下であれば、カバーで覆って干された方がおふとんの側生地の傷みを防げます。
ふとん干しのタイミングも、天気の良い日ばかりとは限りません。
ふとん乾燥機も効果的です。
室内では、扇風機をご利用になると随分湿気を取ってくれます。

収納と保管・・・通気性の良い所が一番です
湿気の少ない場所に、敷きふとんは下に、掛ふとんは上に収納するようにして下さい。
しばらく使わない時は、収納前に一度日に干して、十分に湿気を取ってから、カバーやシーツをはずして、湿気の少ない場所に収納して下さい。
使わない間も、時々は日に干されると良いでしょう。

洗い方
「洗えるタイプ」と表示されている商品以外のものは、ご家庭での丸洗いはお避け下さい。
クリーニングの場合は、ドライクリーニングと指定して下さい。
「年に1回」を目安に、クリーニングされることをおすすめします。
⇒もとのページに戻る