仕立てサイズ及び仕立スタイル
と お送り頂く素材の目安


 
 




おふとん仕立の方法は、<思い出リメイク>用に「手作り工房」で工夫開発した方法になります。詳しい内容は、「メディカルフレッシュ」構造の、ふとん作りのこだわりの大切なポイントをご確認下さい


仕立サイズの種類

貴重な思い出素材を利用されるわけですから、
なるべくご希望に添うおふとん作りのお手伝いをします。

基本的に3種類です。
シングルサイズ (150×210cm)
セミダブルサイズ (170×210cm)
ダブルサイズ (190×210cm)


また3種類のサイズそれぞれは,
ご利用にあわせて レギュラー掛ふとん (冬用) からお選びください。
合掛タイプ掛けふとん (春・秋用)
薄手タイプ掛けふとん (夏用)



仕立スタイル

ご希望のふとんサイズに対して、
お手持ちの素材量で足りるかどうかの問題があります。
ここが、私たちのポリシーを発揮するところです。

お一人お一人のためにという、「手作り工房」の考えを生かし、
とことんご希望を叶えようと仕立スタイルを変化させて、
素材を生かすやり方を考えました。

お受け出来ない場合もあります


《仕立スタイルの種類》

図面A〜Eの5パターンです。


図面のカラー部分がご提供の素材を使用する部分です。
仕立スタイルによって生地の必要m数も変わってきます。


A 全面柄タイプ

B 衿付タイプ

C 衿付+フキ付タイプ

D 額ぶち付タイプ

E 衿付+額ぶち付タイプ

仕立スタイルの基本は、A 全面柄タイプです。

おふとんに仕立てあがった時、このスタイルが最も良く柄やデザインを際立たせてくれるからです。
仕立スタイルを優先して考えられる方は、素材を送られる際、希望のスタイルの指示書(例えば、B 衿付きタイプで!)を入れておいて下さい。

特別に仕立スタイルの指示がない場合は、
まず、 A全面柄タイプ で考えます。
ただ、このスタイルに素材が不足する場合は、
次に、 B衿付きタイプ で検討します。
それでも不足の場合は、
C衿付+フキ付タイプ
というように順次検討していきます。
(Aタイプ→B→C→D→E)

※ 仕立スタイルの違いによる価格差はありません。
※ 仕立サイズ(シングル,セミダブル,ダブル)で価格は異なってきます。

素材を送られる時、目安サイズより多少大きい場合でも、そのままお送り下さい。柄ものであれば、特に長めの方が柄合わせ、全体のバランスもとりやすくなります。

最終の、おふとんの仕上げは、 ミシンによるキルティングです。




お送り頂く思い出素材の目安
   
ここでは、仕立サイズ・仕立スタイル毎のおふとん1枚を作る生地の量(面積)を記しておきます。
お手持ちの生地長さ(量)はいろいろだと思います。生地を広げ、並べられて、A〜Eのパターンに合うだけの生地量があるかどうかご確認下さい。

※図面のカラー部分が提供素材の使用部分を示します。

A.全面柄タイプ シングルサイズの場合
セミダブルサイズの場合
ダブルサイズの場合
横幅170cm以上×長さ230cm以上
横幅190cm以上×長さ230cm以上
横幅210cm以上×長さ230cm以上

B.衿付タイプ シングルサイズの場合
セミダブルサイズの場合
ダブルサイズの場合
横幅170cm以上×長さ200cm以上
横幅190cm以上×長さ200cm以上
横幅210cm以上×長さ200cm以上

C.衿付
+フキ付タイプ
シングルサイズの場合
セミダブルサイズの場合
ダブルサイズの場合
横幅130cm以上×長さ200cm以上
横幅150cm以上×長さ200cm以上
横幅170cm以上×長さ200cm以上

D.額ぶち付タイプ シングルサイズの場合
セミダブルサイズの場合
ダブルサイズの場合
横幅130cm以上×長さ190cm以上
横幅150cm以上×長さ190cm以上
横幅170cm以上×長さ190cm以上

E.衿付
+額ぶち付タイプ
シングルサイズの場合
セミダブルサイズの場合
ダブルサイズの場合
横幅130cm以上×長さ180cm以上
横幅150cm以上×長さ180cm以上
横幅170cm以上×長さ180cm以上


ご自分で判断できない場合は、お手持ちの生地の幅、長さ、枚数等をあらかじめ確認し、ご希望のふとんサイズ(シングル・セミダブル・ダブル)を決められてからお問い合わせ下さい
E-MAIL futon@artmac.co.jp





アートマック株式会社
〒836-0054
福岡県大牟田市天領町2-69

TEL 0944−59−8180
FAX 0944−56−2771

E-MAIL futon@artmac.co.jp