お受け出来ない場合もあります

 
 




柄やデザインは生地に対して、通常、縦の流れで構成されています。生地の幅で1/2や1/5で使う場合も縦の流れで継ぐのを基本にします。
※ この場合は、柄の端に継ぎができます。
大部分を縦の流れで使って、少し不足の所に横にカットした生地を縦の流れに使うということは、基本的に致しません。
小さなハギレタイプの生地をパッチワーク風に仕立てることは致しません。
パッチワークに趣味のある方で、ご自身でしっかりと縫製できる方は必要な大きさのサイズで送られる場合は作れます。
生地素材の異なる物(例えば、綿生地+毛織物生地など)を合わせて作ることは基本的に致しません。
素材や生地の強度等に問題がある場合は、お預かりしてもお返しする場合があります。
ご依頼に対して、ご希望通りにいかない場合も考えられます。その場合は申し訳ございませんが、お断りすることになります。






アートマック株式会社
〒836-0054
福岡県大牟田市天領町2-69

TEL 0944−59−8180
FAX 0944−56−2771

E-MAIL futon@artmac.co.jp