ご家庭の思い出ふとん作りで、家族の絆を大切に!

 
お父さんが初めてつくった
息子さん・お孫さんへの思い入れふとん




お父さん・おじいちゃん
の想いや
家族の絆



お子さん・お孫さんへ
伝えたい



お父さんの大切な
思い入れを
一品一品


こだわりをもって
お手伝い
します!



節句ののぼり旗で薄手タイプ掛ふとんが出来ました。



息子の節句ののぼり旗
孫への思い入れとして伝えたい!



お父さん、おじいちゃんが
息子さん・お孫さんのおふとんを
作るなんて・・・
あまり聞かない話です。


でも、このことが出来たら・・・。
それも特別の思い出のもので
息子さん・お孫さんへ渡せるとしたら・・・。

私の子供たち3人(長女、長男、次女)も、今は社会人になりそれぞれ独立しています。

長男の誕生、今思い出しても節句の鯉のぼりを揚げるときは、私の兄弟、従兄弟たち、みんなに手伝ってもらいポールを何本も立て準備をしました。毎日、毎日、鯉のぼりを揚げ降ろししたのを思い出します。

その長男も九州より名古屋の大学に進み、名古屋で就職し、4年目になります。
(名古屋の女性と結婚したら九州へは帰れなくなるかも・・・?)

大阪へ嫁いでいる長女に初孫が生まれるとの話で、その長女の七五三の晴れ着で、赤ちゃんのための絹ふとんを作ったら、娘も娘婿も大喜び、先方の家族でも話題になり家族の絆を改めて感じることができました。(初孫は女の子でした)

この後、男の子のことをすっかり忘れていることに気づき、これでは不公平だ!と考え、これからの日本を支える元気な男の子のために、祝いの旗をリメイクしての思い入れふとんを立ち上げました。

息子の時の鯉のぼりは、町おこし用として利用してもらいましたが、のぼり旗はそのまま保管してあります。


息子が結婚し子供ができたら、さっそく思い入れふとんを作り、親の思いと家族の絆を子供と孫へ伝えたいと、楽しみです。



お届けまでの期間

素材をリメイクしてのおふとんは、手作りでの仕立です。
お届けまで約一ヶ月程かかります。


祝い旗リメイク価格

仕立ての種類により変わります。
詳しくは、「祝い旗リメイク依頼票」をご覧下さい。








祝い旗リメイクについてのご意見をお聞かせ下さい。


Eメールアドレス:


お名前(ニックネーム可):







アートマック株式会社
〒836-0054
福岡県大牟田市天領町2-69

TEL 0944−59−8180
FAX 0944−56−2771
E-MAIL futon@artmac.co.jp