絹シルクふとんの特長を生かすため、体に最も近いところでご使用されることをおすすめします。
絹ふとんをご利用の場合は、カバーをかけてご使用される事をおすすめします。お布団カバーをかけてお使いになれば、側生地の痛みや汚れが防げ衛生的です。市販のカバーで充分です。
本格的な絹ふとんの良さを味わっていただくために、専用カバーも準備させていただいております。
ときどきは陰干をして、風に当ててください。直射日光はシルクには強すぎます。直射日光の場合はカバーで覆って干してください。
干す時間帯は午前10時から午後3時頃までが適しています。
アレルギー症の方は、取り込んだ後のおふとんやカバーに掃除機をかけられることをおすすめします。
中綿は、綿切れの心配はありません。打ち直しの必要もありません。
クリーニングには十分注意してください。ご家庭での水洗いはお避け下さい。
クリーニングをする場合、基本的には、ドライクリーニングをご利用ください。(品質表示もご確認ください)
ただ、ご利用のお着物の種類によっては、洗濯方法が異なる場合があります。クリーニング店にてご相談ください。
クリーニングが必要な場合で、最寄りのクリーニング店でできない場合は当手作り工房でもお取り扱いいたします
長期間保存の際は、保管前によく干し、充分に湿気を取ってから湿気の少ないところに保管するようにしてください。
シルクは呼吸しています。ビニール袋等で密封されたら呼吸できません。袋に入れられる場合は通気性のあるものをご使用ください。
「手作り工房」よりお届けの際のキャリーバックは、通気性のある収納バックです。




アートマック株式会社
〒836-0054
福岡県大牟田市天領町2-69

TEL 0944−59−8180
FAX 0944−56−2771

E-MAIL futon@artmac.co.jp