絹を手がけて70年! 純正絹ふとんの専門サイト




袖を通すこともない
思い出の晴れ着。

ご家族にとって
大切なものとして
よみがえらせて...。


ご両親の愛情・
ご家族の絆

伝えていく
お手伝いをしたい!




絹を手がけて
70年の歴史を持ち、
絹を知り尽くした
「手作り工房」が
真心を持って
お作りします。



おまかせ下さい!

絹ふとんの本物のよさを味わって欲しい!



繭を知り尽くした真綿(まわた)づくりのプロとして
一品一品こだわりを持って仕立てていきます!






お着物リメイク
お届けまでの期間


絹伝説・絹ふとんは、手作りでの仕立てなので
お届けまで約一ヶ月程かかります。

リメイク価格

ふとんのサイズにより変わります。
詳しくは、「お着物リメイク依頼票」をご覧下さい。

全国無料配送






初孫の赤ちゃんふとんを作るときに、ハタと思いついて...。

大阪にお嫁に行った長女から子供ができるとの知らせを受けました。

その当時、私は寝具工場に勤務しており、専門店様、量販店様向けのふとんを生産しておりました。 家内から、
生まれてくる赤ちゃんのためのおふとんは作れないかと聞かれました。

その当時、赤ちゃん用とされるおふとんは私たちの量産工場では手がけておりませんでした。楽しみにしていた初孫で あるし、私にできるものをいろいろ考えました。ある日、何かの折に、昔の写真アルバム を見ていると娘の7歳の頃の七五三の写真が目にとまりました。

家内に聞くと
七五三の晴れ着が何年もタンスの中に眠ったままになっているとのこと。 そこで、ふと、その着物と寝具工場の中で私が開発してきた絹ふとん『絹伝説』との組み合わせを思いつきました。

作ってみると、とても愛らしいふとんが出来上がりました。娘の七五三の晴れ着を孫のためにリメイク・リフォーム して作ったおふとんのプレゼントには、娘も娘婿も大喜び!先方の家族でも話題になり、家族の絆をあらためて 感じることができました。

そして、このことがきっかけで、大きな工場では、手作りのこまめな作業が不可能なので、
「手作り工房」 を設け、お着物をおふとんにリメイクするというお手伝いを始めました。

思い出の多いお着物の形を替え、“手作り”で今また甦らせる仕事。

皆様の「着物リメイク」のお手伝いを、日々一生懸命に行っています。
※ この長女の七五三のときの晴れ着が上にある写真の絹ふとんになりました。


商品についての質問、ご意見を教えて下さい。


Eメールアドレス:


お名前(ニックネーム可):







アートマック株式会社
〒836-0054
福岡県大牟田市天領町2-69

TEL 0944−59−8180
FAX 0944−56−2771

E-MAIL futon@artmac.co.jp